環境方針

 我々人類の生活する地球環境の温暖化は、現存する地球の生命体すべてにおいて将来にわたり環境保全上の大きな支障となることは、環境基本法やエコアクション21の基本理念を学ぶ事により理解できるところです。
 よって、当社は環境保全を事業活動の重要課題と認識し、自然環境が豊富なこの信州長野の地を次の世代に継承するべく、全社員が地球環境と地域社会の環境に配慮して発展して行くことを目指します。

  • 人と地球に優しい事業活動を行い、環境負荷の低減に努める。
  • 環境に関する法規制や地域との協定を遵守し業界上部団体の指針に基づき活動する。
  • 当社が行う環境活動は、以下の項目とする。
    1)工場、事務所等の省電力への取り組み
    2)生産活動に伴う廃棄物、排出物の削減及び再利用の取り組み
    3)製品運搬等、車両の燃料使用量削減の取り組み
    4)使用上水道の削減(工業用水の使用無し)
    5)グリーン調達の推進と、製造工程での環境を配慮した取り組み
  • 本方針に基づき、環境目標を定め環境活動計画に沿って全社員が一丸となって活動し展開を図ると共に、定期的に見直しを実施する。
  • 本活動を全社員に周知徹底すると共に、本活動を示した環境活動レポートを作成し社外に公開する。

制定 平成17年10月1日
改訂 平成22年10月1日
ミヤマ精工株式会社 代表取締役社長 南澤文明

エコアクション21 認証・登録証

エコアクション21 認証・登録証

エコアクション21(環境認証登録)の活動を活発に行い、未来の地球環境を見据えた経営に努めています。エコ活動は5S活動と合わせて無駄のないエコなものづくりを基本に、努力し続けます。

認証・登録番号   0001339
認証・登録事業者  ミヤマ精工株式会社
長野県千曲市大字雨宮 2358-1
認証・登録の対象活動範囲 各種製造装置、各種金型等の精密部分の製造及び加工販売
関連事業所 なし
上記事業者は「エコアクション21環境経営システム・環境活動レポートガイドライン2004年版」(環境省)の要求事項に適合していることを証します
認証・登録日 2007年2月22日
有効期限   2015年2月21日