ミヤマ精工 社長のつぶやき

SSTR2020

2020.09.08 

今年のSSTRはコロナに振り回されています。

5月23日開催予定でしたが、コロナ対策で10月24日に延期となりました。

1月末には宿の予約をし準備して楽しみにしていましたが、

残念ながら延期となりました。

宿の方には申し訳無く思いながら宿泊予約を5月23日から10月24日に変更して頂きました。

何と連絡した時点で、予約していた宿は非常事態宣言が発令されたところで休館としていたようです。

こちらからの連絡が先でかえって恐縮されていました。

スケジュールの立て直しやら宿の手配のやり直しやら最初からのやり直しになりましたが、

これはこれで楽しみが二度になったようで楽しんでいました。

日照時間も違って短くなるのでラリーのコースの変更をしなければなりません。

一年で2度の準備で楽しめたのでラッキーかなって考えていました。

私は単純なんですかね?

がっ!!

結局、第2波による感染拡大で再度開催日が変更となりました。

ゴール受け入れ先の羽咋市の方々の立場、

輪島市・七尾市の方々の宿泊先としての立場、

参加して楽しみたいライダーの気持ち。

それぞれを考え事務局の出した答えは10月24日開催はキャンセル(3密を避けるための対応)開催中止は無し。

10月25日から来年3月31日までのオープン開催となりました(予定を立てやすいようにとの配慮)。

でもどうでしょう。

翌週は月末になります、よくよく週は月初めとなり会社務めの方は休みがとりにくいですよね。

11月中旬を過ぎると山間部(峠道)は雪が降り始めます。

12月から3月までは雪は無くても路面の凍結や融雪剤が散布され路面がとても滑りやすくなります。

私も11月中旬になるとバイクを冬眠させるべく準備し3月末まで一切乗りません

そんなことで今回は出場は諦めました。

しょうがないですよねルールですから。

でも心のどこかに事務局さん北国の事情しらなすぎ、

主催者のプロ意識出しすぎ、アマチュアに合わせて、

なんて考えていました。

さすがに事務局に意見をされた方がいらっしゃったようで、

ルール及び開催日程が再再度変更となりました。

10月1日~23日 10月25日~3月31日です。

開催日が前倒しとなりました、これは北国の方々にはありがたい事です。

事務局の皆さんご配慮ありがとうございました。

しかし、何度となく変更され都度予定を調整してきました。

前倒しはありがたいですが、開催日まで短すぎ!

私はスケジュール的に無理なので諦めました。

出場を諦めようとキャンセルも考えました。

しかし折角なので、参加した雰囲気も欲しかったので3月31日まであきらめず、

最悪期間内にゴールできずに失格でも良いかと思います(チャンスがあればトライします)。

自己完結型ラリー、色んなゴールでいいと思います。

失格もゴールできませんが参加した事になりますよね。

キャンセルより失格なっても最後まで諦めずにゴール目指したいと思います。

コロナに負けるな!

大好きな SSTR 来年もよろしくお願いします。!

ってか来年はどうやって開催なの?

5月に開催だよね!

期待してます、風間さん!