ソーラーパネル設置 発電開始

2020.06.26 

春先より進めていましたソーラー発電設置工事が無事に完了し発電を始めました。

一昨年前に㈱サンジュニア様からソーラー発電をしたいので工場の屋根を貸して頂けないかと提案がありました。

当社でも真夏の太陽様のパワーがもの凄く、屋根が焼けこみ工場内の室温がエアコンでは制御できない程で難儀していました。

以前よりソーラー発電でパネルにより日影を作り屋根の焼けこみを抑えたらどうだと考えていましたが、投資金額が相当掛かる事と、売電価格が下がり今更設置しても投資負担が掛かるだけで云々で半ば諦めていました。

そこに㈱サンジュニア様よりとても良い提案を頂き早速お願いする事にしました。

当初は昨年夏前までにとお願いしたところでしたが、人気があり夏に間に合わないとの事。それでも実行しない手はないので待つ事にしました。

さていよいよという段階になりましたが、コロナウィルスの関係でソーラーパネルが中国より入荷しなくなったとの事。

こればかりは致し方なく待っておりました。

春先より入荷し少しずつ設置工事を進めていました。

この度ようやく設置工事が完了し、いよいよ発電を開始しました。

当初は屋根貸しだけの予定でしたが、折角なので発電された電力を買い取り使用するシステムに変更し、環境に配慮した電力使用形態にしました。

図3 図2

環境的にも自然エネルギー使用という点で自然環境維持に貢献できますし、

屋根の焼けこみによるエアコンの使用効率も抑えられ、一石二鳥となりました。

提案頂いた㈱サンジュニア様には感謝し御礼申し上げます。

どのくらい発電するのか楽しみです、しばらく発電量を観察したいと思います。

頑張れソーラー!