台風19号 たまらん まいった⤵

2020.02.11 

10月12日台風19号が日本に上陸し大きな被害をもたらしました。

私の地元では雨は心配されるほど降っていませんでしたが、風が相当強く吹いていました。

DSC_0041台風通過直後午後11頃、会社のそばを流れる千曲川が堤防を越水という情報が入り慌てて会社に来てみました。

幸いなことに特に被害が無くほっと胸をなでおろしました。

氾濫区域でもありましたので早々に帰宅しました。

途中落ち着いて周囲を観察しながら帰ってきましたが、

国道18号線からわき道に入ったところは冠水していて通行止めになっていました。

また、風により看板が飛ばされていたり、屋根が飛ばされていた家もありました。

夜なので暗く本当の被害は確認できませんでしたが相当の被害が出ていると事が想像されました。

翌朝5時ごろ再び会社を確認に来ました、大丈夫でした。

しかし、100m程千曲川寄りの所は越水した水と泥で悲惨なことになっていました。

道路も案の定、国道以外は冠水した箇所が多数あり通行止めになっていました。

家に戻ってテレビで情報を確認していますと、どうしましょう、穗保・豊野地区が悲惨な状況になっていました。

数メートルは水につかっているような状態でした。

この台風で甚大な被害がもたらされました。

DSC_0040取引先の会社様も被災されました。

床上浸水でした、デスクがすっぽり浸かるほど浸水したようです。

後片付けと清掃が大変なようでしたので、弊社から2名と軽トラック1台を応援に出しました。

大体になるまで一週間、二人の社員も泥だらけになって手伝いました。

相当落ち込んでいた社長様はじめ社員の方々、今後の事が相当不安であったように思います。

しかし、心が一つになって前向きになったと思います。

復活には相当の努力が必要になると思います、

しっかりと本気で応援します、頑張りましょう。

被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。